カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
topkuscgi

物産 産直 産地(長野県) マルシ ンフーズの食べる唐辛子 混載300 0円以上で送料無料

とうがらしは、中南米原産で15世紀の終わりに、コロンブスによってスペインに持ち込まれ、ヨーロッパに広がりました。 日本には、天文年間に渡来したとも、また、慶長年間にポルトガル人が持ち込んだとも言われています。 唐辛子の効用は:冷え性、肩こり、腰痛、食欲不振、しもやけに良いとされています。 とうがらしのピリピリする強い刺激には、体を温める働きがあります。 布にくるんだとうがらしを爪先に入れておくと、その部分の血行がよくなりしもやけなどを予防します。また腹巻の中に入れておけば、カイロの代用にもなります。 全身の血行を促し、冷え症や肩こり、しもやけなどを治すには、とうがらし湯に入るのが効果的です。 とうがらし5〜10個を刻んで布袋に入れ、風呂の中に漬けます。このお湯にゆっくりとつかれば、体の芯から温まります。 手足のしもやけやあかぎれ、ひびなどにも、優れた効果を発揮します。 唐辛子に含まれる辛み成分であるカプサイシンには、脂肪をよく燃やしたり、エネルギー代謝をよくする効果があります。 さらに、免疫力を高める効果もあることがわかっています。 このように唐辛子には様々な効用があり、冷え性、肩こり、腰痛、食欲不振、しもやけ等に良いとされています。 長野県では唐辛子は江戸時代から信州を代表する辛味として愛されてきました。 善光寺の七味唐辛子はあまりにも有名で「食べる唐からし」もこのような風土に育まれて誕生しました。ふりかけ、おにぎり、チャーハン、ラーメン、お茶漬け、そば、うどん、冷やっこなど、お好みにあわせてお召し上がりください。

物産 産直 産地(長野県) マルシ ンフーズの食べる唐辛子 混載300 0円以上で送料無料

通常価格:
648円(税込)
価格:

538円 (税込)   <16%OFF>

[ポイント還元 5ポイント〜]
購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

tougarasi2
長野県では唐辛子は江戸時代から信州を代表する辛味として愛されてきました。

tougarasi3
人気商品「食べる唐からし」が デヴィ・スカルノ夫人ご用達として 「女性自身」に掲載! お友達の紹介でいただいたら、すっかりハマってしまいました。元気が無いときも、熱いごはんやお豆腐、お野菜の上にひとふりするだけで、食欲もグンとアップいたします。飲む唐がらしは二日酔いに最高!

ページトップへ